アフィリエイトの概要

ブログへの広告の載せ方はどうやる?初心者でも収益化しやすい広告ややり方についても

ブログへの広告の載せ方ってどうやるの?

初心者でも比較的簡単に収益化しやすい方法についてもご紹介しています。

ブログへの広告の載せ方

ブログへ広告を貼って収益が得られるのは理解したけれど、どうやって広告を掲載したら良いのかわからないという方のためにブログへの広告の載せ方をお伝えします。

まずは大まかな仕組みについてですが、広告はアフィリエイト広告を扱っている企業から取得して、そこで発行されるコードを取得して、それをブログに貼ることで広告の掲載は可能となります。

実際の広告コードを見ていただくとわかりやすいと思いますので、例としてA8.netから取得する広告コードの画像を掲載します。

(画像)

ここで取得したコードをブログに貼りつけるだけで完了です。

同様に、広告を扱っているサービス(Googleアドセンスなど)からコードを取得してブログに貼りつけるだけなので、それほど難しいことはないとお分かりいただけると思います。

ブログの収益化で初心者にも取り組みやすいのは?

ブログの収益化で比較的初心者でも取り組みやすい・収益をあげやすいのはGoogleアドセンスでしょう。

理由としては、アドセンス広告はクリックされるだけで収益が発生するので、とりあえず広告を貼っておけばアクセスさえあれば収益をあげられる可能性があるからです。

他の広告であれば、その広告からアクション(購入や申し込み)があって初めて報酬があがるものがほとんどですので、報酬が発生するハードルはかなり低いです。

アドセンスは他の広告会社と比べて審査が厳しい点は難点ですが、適切に作ったブログであれば審査通過はそれほど難しいということはありませんので、取り組む価値は大いにあると思います。(審査に通るポイントについては別のページでお伝えいたします)

ブログで広告収入を得るおすすめのやり方

ここまでで、ブログに広告を貼るやり方と初心者にも取り組みやすいGoogleアドセンスについてお伝えしました。

ここからは、物の購入やサービスの申し込みによって報酬が発生するタイプの広告で収入を得るやり方についてお伝えしたいと思います。

ブログで広告収入を得るおすすめのやり方

  1. 扱う広告を決める
  2. その広告のサービスが必要とする人を想定する
  3. どういった検索ワードで情報を探すか想定する
  4. そのキーワードでブログを作る

大まかにはこうした流れでブログを作成します。

個々の詳細については他のページで詳しく解説しています。

 

参考になったらシェアしてくださいね!