アフィリエイトの概要

独自ドメインの取得はどこがおすすめ?料金の安さや更新、設定方法についても

独自ドメインを取得するとなっても、ドメイン取得先の企業はいくつもあってどこを使えば良いか迷ってしまうほどです。

もちろん取得先の企業によって費用も異なってきますし、設定方法も異なります。

数ある独自ドメイン取得先の中でもどこを使うのがお得なのか?をメインに、独自ドメインの取得先のおすすめをご紹介したいと思います。

独自ドメインの取得先のおすすめは?

独自ドメインはどこで取得しても同じ。

…ではありません。

意外と料金の違いがありますし、更新時期の煩わしさも違ったりします。

私が個人的におすすめしている独自ドメイン取得先(以降、レジストラ)はvalue domain(バリュードメイン)です。

デフォルトの料金設定でも比較的安いですし、ちょくちょく割引キャンペーンをやってます。

さらに複数年割引制度もあってお得にドメイン取得が可能です。

そのほか、保有するドメインの数によっても割引されるのでドメイン取得時は分散させずにバリュードメインに集中管理しておくと良いと思います。

あまり知名度は高くありませんが、お得に安心して利用できるレジストラと言えます。

独自ドメインの料金は?取得先で変わるって本当か

レジストラによって料金は変わってきます。

有名なところだと、新規のドメイン取得が1円のところもあったりしますが、初回の取得費用が極端に安いところは気を付けた方が良いです。

しっかりと他より更新費用が高く設定されているのがオチです。

さらには、更新時期になると勝手に自動更新に切り替わっていて知らないうちに次年度の更新がなされてしまう某お名前.comみたいなところがあるので要注意です。(何度か失効予定のドメインを勝手に自動更新された苦い経験があります…)

独自ドメインの更新料金や設定もレジストラによって異なる

先に書いてしまいましたが、独自ドメインの更新料金はレジストラによって変わりますし、自動更新などの設定も各社で異なります。

これから何年もドメインを取得することを考えると、たった一度きりの取得時の費用より更新費用を重視してドメイン取得先を選ぶべきですが、バリュードメインは更新費用も比較的安価に設定されているので安心です。

各レジストラも、始めは安価で誘ってドメインを取得させて更新時に費用を上乗せしてくる手法で利益を確保するところもあるため、トータルで考えて取得先を選定しておきたいところです。

更新時の設定についても、知らないうちに自動更新となる某お名前.comは気を付けたいところですが、万が一支払いが遅れてドメインが失効してしまった場合のリカバリー法や費用もドメイン取得先選定時の考慮ポイントと言えます。

その点、バリュードメインだと安心して任せられるレジストラと言えます。

独自ドメインの設定方法

独自ドメインの取得から設定方法についてお伝えします。

ここではおすすめのバリュードメインの画面を例に挙げて説明しますが、設定方法自体はどのレジストラでもそれほど大差はないので、バリュードメイン以外でも参考になると思います。

  • 取得したドメインを検索する
  • ネームサーバーを設定する

すべきことは、ドメインをどのサーバーで表示するかという設定です。

バリュードメインのサーバー(コアサーバーなど)を用いる時でもXサーバーなど他社のサーバーを使う時では設定方法が異なりますが、基本的にはドメインごとにどのサーバーで表示させるのかという設定が必要となることは覚えていてください。

まとめ

独自ドメインを取得するレジストラについてまとめました。

数あるレジストラの中でも、個人的におすすめしているのがバリュードメイン。

費用的にも頻度よく割引サービスを行っていますし、更新時の料金も比較的安価に設定されています。

私がおすすめしているサーバーはコアサーバーとXサーバーがありますが、コアサーバーを使う場合とXサーバーを使う場合では設定方法が異なるので注意が必要です。

参考になったらシェアしてくださいね!