検索エンジン以外からのアクセス

ブログ村を用いたアクセスアップのコツと登録のデメリットについて

たくさんのブログが集まり、気になるカテゴリから気になる記事を読めるブログ村。

めちゃくちゃ便利なサービスです。

ユーザーにとっても便利ですが、ブロガーにとってもアクセスアップに使いやすいサービスであることは間違いありません。

ここでは、ブログ村を使ったアクセスアップのコツについてご紹介したいと思います。

ブログ村の登録方法

ブログ村の公式ページ内に、ブログサービス別に登録方法が解説されています。

こちらを参考に行えば、簡単に登録が可能です。

https://blogmura-help.muragon.com/entry/579.html

全てのブログサービスを網羅しているわけではありませんが、基本的には登録方法はどこも同じなので、他のブログサービスの解説を参考にしても苦戦することはないでしょう。

基本的には、ブログの情報を登録した後に、ブログ村からPingとバナー情報を得てあなたのブログに入力するだけ。

これだけで申請が通った日からブログ村の住人になることができます。

ブログ村からのアクセス流入の仕組み

ブログ村からあなたのブログへのアクセスはどのようにあるのでしょうか?

基本的には、

  1. ランキング
  2. 新着記事欄
  3. 注目記事欄

この3つがメインとなります。

次からは、この3つの経路によるアクセスの流入方法についてお伝えします。

ランキング

ブログ村に登録されているカテゴリ内で、INとOUTのポイントが集計され、順位付けされます。

当然、ユーザーからの支持が多いほどランキング上位にランキングされます。

上位になればやはり注目度も上がるので、さらにアクセス増が期待できます。

新着記事欄

ここも結構アクセスが期待できる欄です。

これは誰でも掲載される(Pingを飛ばしていれば)ので、どんどん記事投稿していくことでアクセスアップが狙えます。

投稿時間帯によっても新着に掲載される期間も変わりますし、アクセス数も変わるので、効果的な投稿時間帯を調査しながら投稿を続けるのが良いでしょう。

注目記事欄

ここに掲載されるということはすでにアクセスがある(しかも他のブログ記事よりも多い)わけですが、さらにここに掲載されることによってアクセス増が期待できます。

新着欄に掲載されているうちに注目記事に掲載されるほどアクセスが得られるようにしたいものです。

アクセスアップのコツ

アクセスの流入経路を見てお気づきかもしれませんが、アクセスアップのコツとしては、いかに新着アクセスを稼ぎ、注目記事に載せるかが大切です。

それを続けることで人気ランキングの順位も上がり、さらにアクセス増が見込まれます。

そのほか、ここがブログ村を使ってアクセスを得る最大のポイントとして「人気のカテゴリに登録する」ことは必須です。

ここを間違えると、ブログ村経由でのアクセスがさほど増えることはないと思って間違いありません。

まずは例を挙げるので、カテゴリによるアクセスの違いをチェックしてみてください。

「北欧インテリア」カテゴリの1位ブログのOUT数は10万ポイント超え。

次に、似たようなカテゴリの「素敵なインテリア」カテゴリの1位ブログのOUT数を見てみましょう。

なんと、わずか1,000強のOUT数。

OUT=ブログ村から各ブログへの流入時のポイントですので、単純比較しても100倍くらいのアクセスの差があるということになります。

つまり、

カテゴリを選ぶ際にはOUT数が多いカテゴリを選ぶことがアクセスアップにはとても重要となります。

もちろんライバルブログは多くなりますが、人気カテゴリで上位を目指す価値は大いにあると思います。

かといって、あなたのブログが北欧インテリアについて書かれているブログでないにも関わらずにこのカテゴリに登録するのは誤りです。

ユーザーの目に触れることはあったとしてもクリックされることはほとんどないでしょう。(申請時点で却下されると思いますが)

あなたのブログの方向性に適したカテゴリの中で、OUT数が多いカテゴリは何か?という視点で登録カテゴリを選ぶようにしてください。

ブログ村へ登録するデメリットはないのか?

無料で登録できてアクセスアップができるブログ村。

そんな美味しい話なんてある?と疑う方もいらっしゃるかもしれませんね。

たしかに、ブログ村のサービスを使うことによるデメリットもあります。

これからブログ村を使うデメリットについてお伝えしますので、アクセスアップの恩恵とデメリットを考慮してサービスを使うか否かを検討する際の参考にしてみてくださいね。

ブログ村を使うデメリットとは?

ブログ村のサービスを使うということは、ページのどこかには必ずブログ村へのリンクを貼る必要があります。

そのリンクを読者にクリックしてもらうことでINポイントが加算される仕組みですし、そもそもこのリンクが確認できないとブログ村から登録削除されてしまいます。

他のサイトへのリンクを貼ることで、あなたのブログのパワーがブログ村へ流出することになるので、本来であれば他サイトへのリンクは増やしたくないのが実情です。

ブログ村を使うにあたって、その増やしたくない発リンクを1つ増やすことになるわけですから、結構なデメリットと言えます。

検索エンジン以外からのアクセスは魅力的ですが、こうしたデメリットがあることを知ったうえで導入の要否を判断すると良いでしょう。

参考になったらシェアしてくださいね!